アラートポータルページの説明

Posted on 2017/10/09


アラートメールサービスポータルページのイメージ

2017年10月9日より、無料コース限定ですが、アラートメールの中に埋められているターゲットサイトへのリンクをクリックしていただくと、Deep-watchのアラートポータルページが開くようになります。ポータルページは下記の図のような様子です。
 

アラートメールサービスポータルページのスクリーンショット


このポータルページは複数の役割を持っています。

  1. 従来の開封確認リクエストの代わりに、このページを開いたことでメールを開封したとみなします。したがってある頻度でリンクをクリックしていただけば、今までアラートメールの中にしばしば現れた開封確認リクエストは出てこなくなります。開封確認失敗を理由で突然自動中止される心配もなくなります。
     
  2. メールプロバイダーと携帯キャリアによる通知遅延を評価できます。新着メールのお知らせが遅いではないかと疑うなら、メールを受信したらすぐにリンクを開きましょう。ポータルページで表示されるタイマーの時間は着信通知の遅延となります。Gmailならこの遅延は通常数十秒に過ぎない程度です。 
     
  3. ゲームでもあります! 誰がいち早く反応できるか、ほかのユーザーと勝負することもできます。ポータルページを開くと、アラート発生時点からのレイテンシーが評価されます。さらに、直近100回のポータルページへのアクセスのレイテンシー と比較されます。トップ10%の範囲に入るなら、ランダン数値のボーナスポイントがもらえます。ポイントは有料コースに利用できます。
     

ポータルページ下方にあるリンクをクリックすれば、監視中のターゲットページに更に進むこともできます。
 

一方、有料コースの場合、ポータルページはスキップされます。有料コースをご利用中の皆さんは遊びよりもターゲットサイトへのアクセスの迅速さを重視していると思っているからです。

それではゲームをお楽しみに!

Last update: 2017/11/02